FIP11W


FIP11Wは最新のエンタープライズ用 液晶無線IP電話機になります。エンタープライズ用の基本機能は全て搭載しており、利用者はイーサネット(有線)接続で利用することができますが、 Wi-Fi(無線)接続で利用することもできます。接続方法「有線」「無線」であれ電話機の品質が変動することはありません。
利用者は電話機・ウェブインターフェースからWi-Fi接続設定を行うことができます。FIP11WはHD高音質で、最先端技術が搭載されているIP電話機です。
同端末はSIP対応となっており、利用者ごとに様々なカスタマイズが行えます。そして最先端のセキュリティー保護も対応しており、利用者のニーズを十分満たせる電話機となっております。

仕様と特徴

特徴
適応環境 使用気温: 0~50度(c)
保管気温: -25~ 85度(c)
湿度: 10%~90% 非凝結

・32個のBLFキーサポート
・SIPアカウント 最大8
・2.4 TFT液晶スクリーン
・2.4G 無線
・10/100Mbps イーサネット

ダウンロード

   ユーザーマニュアル

仕様
VoIP SoC CPU:MT7628N
Flash 16MB Flash
RAM 32MB SDRAM
電源 AC/DC アダプター
ACインプット: 100~240V, 50~60Hz
DCアウトプット: 5V, 1A
オペレーティングシステム Linux 2.6.36
I/O インターフェース 1xRJ9 受話器、1xRJ9 ヘッドセット、1xRJ9 Earphone Jack、2xRJ45 ポート(イーサネット 10/100 Base-T)、無線2T2R 802.11n対応、1xUSB 2.0
音響特徴 ・G.711(A/u)
・G.722(HD)
・G.729AB
・G.723
・G.726
・iLBC
・ジッター バッファー適応
・音声区間検出
・適度ノイズ生成技術
・エコーキャンセレーション
電話機ボタン ・13 機能ボタン×13:メニュー、ミュート、SMS、保留、音量+/-
・12 ダイヤルボタン×12(0~9, *, #)
・プログラムソフトキー×8
・多機能キー×32
・ナビゲーションキー×5
プロトコル ・SIP V2 (RFC 3261,3262,3263,3264)
・RTP/RTCP (RFC 1889 And RFC 1890)
・NAPTR For SIP URI Lookup (RFC 2915)
・STUN (RFC 3489)
・SDP (RFC 2327)
・ARP/RARP (RFC 826/903)
・SNTP (RFC 2030)
・TFTP/HTTP/HTTPS for Auto Provisioning
・NS/DNS SRV (RFC 1706 And RFC 2782)
・IEEE802.1Q VLAN/802.1p/DSCP
・TR069(TR104/TR098/TR111)
・SNMPv2
電話機機能 ・着信音
・SMS (最大100)
・通話履歴 (最大100)
・不在着信
・着信履歴
・リダイヤル履歴
・電話帳 (最大500)
マネジメント ・ファームウェアーアップグレード
・ウェブ管理インターフェース
・パスワード管理
・ローカル・リモートシステムログ(RFC 3164)
・オートプロビジョニング: TFTP, HTTP And HTTPS
・SNTP 日時・時刻 同期
・マルチレベルユーザー管理
・TR069管理モード対応
通話特徴 ・DTMFリレー: In-band,RFC 2833,SIP情報
・音量調整:受話器・スピーカー・迫真音・ヘッドセット
・保留・転送・キャッチホン
・発信者通知・キャッチホン発信者通知
・保留音
・メッセージ待機インジケータ(MWI)
・三者間会議
・自動応答
・コールピックアップ
・全二重通信(Full Duplex)スピーカー通話
・ダイヤルルール
・ホットライン
・リダイヤル
・ミュート
・通話転送
アプリケーション ・SMS機能
・MACアドレスクローン
・SIPプロキシーリダンダント
・DHCPサーバー&クライアント
・マルチVLAN対応
・DNS SRV
・IPダイレクトコール
・IPアドレス競合検知
・Traversal By STUN
・VPN:PPTP, l2TP and OpenVPN
・Support DSCP and 802.1p QoS
サイズ・重量 ・88mm(L)x85mm(W)x37mm(H)
・625g(N.W)